« | »

2018.06.15

退院しました


病院でできることはやるだけやったので、あとは投薬治療でええやろということになり、12日に退院してきました
5月21日に入院したので、結局3週間以上になってしまい…
10日~14日って言ったじゃない!先生!!と思わないでもないのですが、治療してもらう立場のモノが何を抜かすかという感じで感謝こそすれ文句言う資格など無いやろてと

前回の入院時のことを描いた本の続きを出す前に再入院してしまってイカンなぁと
入院本 表紙2
治療・リハビリ・退院編をまだ出してないのです(もう2年も経ってる)
3冊目を出したらまとめて電子書籍化したいなぁと思ってるのですが、紙の本でしか描けない部分があるので、それはカットするつもりです……ムカついた患者編とか紙本でしか出せない……

しかし今回は前回に比べて非常に快適だったというか何というか、「そこまでしてくれるの!?」的なサービスが良いと言うかなんというか、とにかく丁寧でしたね…同じ系列の病院だったんですけども、こうも違うのかと
前回の方が心に余裕が無かったのは確かなんですけども(長期間入院+正直お先真っ暗だったので)、部屋の大きさも余裕が無く(笑)隣のベッドとの間が10センチありませんでしたし…今回は1メートルくらい余裕あったのでは
今回一時帰宅できたのもの大きいですね。前回もできるって最初言われましたが、最初の検査後に「急性心筋梗塞になる可能性があるから帰せない」って言われたりラジバンダリ(その後1ヶ月に1回くらいは帰られた)

とはいえ3週間も猫たちと離れるのはとてもつらかったんです(そこかよ
あと最初の1週間でシンティックコンパニオン2の重さに挫折して病院での作業諦めるとかいろいろ

【イベント関係のお知らせ】
先日のブログ記事で「6月のサンクリ申し込んだで~本出せなかったらスケブ描くンゴ」とか書いてましたが、そもそも参加すらできなくなりました…退院はできたものの、免疫力激下がりなうなのでしばらく外出できません…デッドプール2も見に行けません……来週末くらいには行けるかな…

あと夏コミもスペース取れたんですけど、こっちも参加は厳しい感じです
前回の入院の時は画集・単行本発売後+コミケカタログにコラムイラスト載ったということでちょっと無理してしまおに出てもらったんですが(病院で原稿描いてましたなぁ…)、今回はどうなるかなぁと…うーん